トップ

初めまして、Suroです。

7世代からレーティングバトル始めました

戦績

[SM]

S4 最終2164 5位(TN サン)

S6 最終2105

 

[USM]

S7  最終2201 9位(TN リオレウス)

S8  最高2133.最終😇

S9  最終2205.3位(TN リオレウス)

S10 最高2115.最終😇

S11 最終2167.4位(TN Teostra)

Twitter (@Suro_poke)→(@Suro_pokemon)

⚠︎垢凍結のため変更

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S7使用構築 最終2201[9位] ポリゴンクチート

f:id:hamadahandow:20180313235249p:image

 

 S7お疲れ様でした。

今期は2200&最終一ページという結果を残せたので記事にしたいと思います。

 

[個体紹介]

 

クチート@メガ石

f:id:hamadahandow:20180124215013g:plain

特性:  威嚇→力持ち

性格:  意地っ張り

努力値: H252.A252.B4

技構成: じゃれつく 剣の舞 不意打ち 冷凍パンチ

 

構築の軸

技構成は前期(s6)中盤に使用していたものでアーゴヨンの個体数も多く剣の舞+不意打ちで縛りたかったので再びこの技構成で使っていた。

有利対面で舞ってしまえばカバリザの並びも崩壊させることができる。

選出した試合はしっかりと活躍してくれるが今期はクチートの通りが悪くなっていてあまり選出できなかった。

選出率: 4位

 

 

 

ポリゴン2@進化の奇跡

f:id:hamadahandow:20180124215132g:plain

特性:  ダウンロード

性格:  冷静

努力値:  H244.C252.D12(S0個体) 

技構成:  冷凍ビーム トライアタック めざ炎 トリックルーム

 

S4からずっと使っているトリルポリゴン2

基本的に初手に投げてトリックルームを貼って裏のクチートを展開する。

冷静S0の理由はトリックルーム下でカバルドンアシレーヌなどの上を取るため。

今期はトリルを絡めないでクチートを出す試合の方が多かったので選出率は控えめ

選出率: 6位

 

 

 

ミミッキュ@ゴーストz

f:id:hamadahandow:20180124215157g:plain

特性:  化けの皮

性格:  意地っ張り

努力値:  A252.S252.H4

技構成:  剣の舞 シャドークロー 影うち じゃれつく

 

一般的なASミミッキュ

ゴーストzの理由は剣の舞+zでナットレイテッカグヤなどの高耐久鋼ポケモンを無理矢理削って裏で処理できるようにするため。

とにかく強い。

選出率: 1位

 

 

 

キノガッサ@気合いの襷

f:id:hamadahandow:20180124215240g:plain

 特性:  テクニシャン

性格:  意地っ張り

努力値: A188.B68.S252

技構成:  剣の舞 マッハパンチ 種マシンガン キノコの胞子

 

キノガッサミラーに強いキノガッサ

岩石封じではなく剣の舞の理由はアーゴヨンで崩せないヒードラン入りの受けサイクル(ルルドランなど)に強く出れるようにするため。

ただ対策しているパーティが多く動かしずらかった。最終日霊獣ランドロスに寝言されて禿げました

選出率:3位

 

 

 

ギャラドス@メガ石

f:id:hamadahandow:20180124215331g:plain

特性:  威嚇→型破り

性格: 陽気 

努力値: A252.S252.H4

技構成:  竜の舞 滝登り 挑発 氷の牙(噛み砕く)

 

カバリザに強い裏のメガ枠として採用

挑発の採用理由はテッカグヤカバルドンなどの補助技でしかギャラドスに打点のない耐久ポケモンを起点にするため。

終盤ボーマンダの個体数が増加していたので最終日のみ噛み砕く→氷の牙に変更。

選出率: 2位

 

 

 

アーゴヨン@ドラゴンz

f:id:hamadahandow:20180124215411g:plain

特性:  ビーストブースト

性格:  臆病

努力値C252.S252.D4

技構成:  悪巧み ヘドロウェーブ 流星群 大文字

 

受け回しを崩す枠として採用

ヒードランは悪巧みzで裏の圏内、もしくはギャラドスで起点にすればいいのでめざ地ではなく高耐久鋼タイプに刺さる大文字を採用した。

受けサイクルだけではなく終盤流行っていたコケコカバマンダガルドにも強かった。

選出率:5位

 

基本選出: ミミッキュ+キノガッサ+ギャラドスorクチート

 対受けサイクル: キノガッサ+アーゴヨン+ギャラドス

 

[最後に]

今期は自分がレートを始めた頃からの一つの目標であったレート2200をs4の頃から使ってきたポリクチで達成することができ自分でも満足しています。

来期は2200から一勝を目標に頑張りたいと思います!S7お疲れ様でした!

 

 証拠画像↓(TN リオレウス)

f:id:hamadahandow:20180123194752j:image

 

追記

QRパーティ↓

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4FDC-4AC1

 

 

質問などは@Suro_pokeまで

 

 

 

           

 

 

 

s6使用構築最高最終2105 ポリクチミミ

f:id:hamadahandow:20171110165125p:image

 

f:id:hamadahandow:20171110165829j:image

S6お疲れ様でした!

2100になんとか到達できたので構築記事を書かせて頂きます。

 

 

[個体紹介]

f:id:hamadahandow:20171110165231p:image

クチート@メガ石

 威嚇→ちからもち

意地っ張り H252.A252.B4

じゃれつく 冷凍パンチ 不意打ち はたき落す

 

カバルドンの数がとても多かったので剣の舞を冷凍パンチに変更。

今考えるとはたき落すよりリザyに対する打点として雷パンチを採用するべきだった。

 選出率3位

 

f:id:hamadahandow:20171110165909p:image

ポリゴン2@進化の輝石

ダウンロード

冷静 H244.C252.D12 (s0個体)

トライアタック 冷凍ビーム トリックルーム めざめるパワー(炎)

 

クチートを通しやすくするためのトリル要因

基本的には初手に投げて雑に扱いトリックルームで後続のクチートに繋ぐ。

襷挑発テテフ襷挑発ゲコなどトリックルーム展開を止めてくるポケモンが一定数いたためあまりトリル展開をすることができなかった。

選出率6位

 

f:id:hamadahandow:20171110170510p:image

ミミッキュ@ゴーストz

意地っ張り A252.S252.H4

シャドクロ 影うち じゃれつく 剣の舞

 

普通のASミミッキュ

持ち物はテッカグヤナットレイなどの鋼タイプに少しでも打点を持てるようにゴーストzで確定。

カバルドン入り以外には基本的に選出していた。

選出率1位

 

 

f:id:hamadahandow:20171110171359g:image

ボルトロス(霊獣)@電気z

控えめ H108.S252.C148

10万ボルト 気合玉 悪巧み めざ氷 

 

受けサイクルに強い枠+電気と地面の一貫を切るために採用したポケモン

実際受け回しの構築にはかなり強く一回悪巧みを積んでしまえば3タテすることも少なくなかった。

格闘z→電気zにした理由は皮剥いだミミッキュを一撃で倒すため。

選出率4位

 

f:id:hamadahandow:20171110172106g:image

ゲッコウガ@命の珠

臆病  C252.S252.H4

冷凍ビーム 神通力 水手裏剣 めざめるパワー(炎)

 

クチートミミッキュを受けに来る物理受け(カバルドンやゴツメランドロス)に強い枠として採用。

神通力の採用理由はフシギバナドヒドイデ意識。

ゲッコウガドヒドイデで見てる構築には簡単に勝てた。バシャーモに対しても守るに対して神通力を打てば大体フレドラを打って来るので水手裏剣でフレドラを半減で受けて手裏剣二回で処理することができた。

選出率3位

 

f:id:hamadahandow:20171110172700g:image

 

キノガッサ@気合いの襷

意地っ張り  B68.S252.A188

キノコの胞子 種マシンガン マッハパンチ 岩石封じ

 

B68は陽気ガッサのマッパ2発確定耐え(多分)

相手のキノガッサがとても重いため相手のキノガッサに高確率で勝てるようにこの努力値振りにした。

選出率2位

 

[最後に]

本当は2100から潜りたかったのですがそこまで潜る体力がなく最高最終2105という結果になりました。

USMもやる予定なのでUSMではポリクチで2200行けるように頑張ります。

SM最終レートお疲れ様でした!!

 

 質問などがあればTwitter

@Suro_poke

 

 

s4(最高最終2164,5位) 使用構築

初めまして、Suroと言うものです。

今回はs4.s5で使用してた構築をもう多分使わないため紹介させていただきます。

使用してた構築はこちら↓

f:id:hamadahandow:20170912170451p:image

 

 

[構築経緯]

対面気味の構築が多くトリックルームを貼ったらクチートを止められるポケモンが少ないと感じたのでクチートを軸に構築を組んだ。

今回の構築の軸のクチート+トリル要因のポリ2、対面性能の高いミミガッサ、隠キャサイクルを強引に突破できる悪巧み格闘zレボルト、このままだと馬車、ルカリオが重いのでそれを起点にできるHDマンダを入れて構築が完成した。

 

[個体紹介]

 

ポリゴン2 @進化の輝石

ダウンロード 冷静 h244.c252.d12(S0個体)

 

トリックルーム トライアタック 冷凍ビーム めざ炎

 

基本的に初手に投げてトリックルームで後続のクチートに繋ぐ要因。

Pt全体に炎技を持ったポケモンがいなくナットレイハッサムが重いのでめざ炎を採用。

トリックルーム下でカバルドンや相手のクチートの上を取れる事を評価して冷静s0個体で採用。

 

選出率3位

 

 

クチート @メガ石

意地っぱりHA252.B4

 

じゃれつく 剣の舞 不意打ち はたき落とす

 

今回の構築の軸

技構成は一般的なクチートと同じ。

ほとんどの試合選出し、ボーマンダとの選出比率は8:2くらいで圧倒的にクチートの方が多い。

基本的には初手に出しませんが、相手の構築にガルーラがいた場合ほとんど初手で出てくるのでそれにクチートを良く合わせていた。

 

選出率2位

 

 

ミミッキュ @ゴーストz

意地っ張りAS252.H4

 

シャドクロ 影うち 剣の舞 じゃれつく

 

これも一般的なASミミッキュ

最初は耐久に振ってあと投げでもメガバシャーモに安定してかてる調整にしていたがabミミッキュがとても多くミラーで勝てるようにしたかったので普通のASで採用。

困ったら取り敢えずミミッキュを選出していた。個人的に対面構築には必須なポケモンだと思っている。

 

選出率1位

 

 

キノガッサ @気合の襷

意地っ張りA188.B68.S252

 

キノコの胞子 種ガン 岩石封じ マッハパンチ

 

対面性能が非常に高く先発にも出しやすい。

このポケモンがいるだけで初手にガルーラが来やすいのでそれにクチートを合わせることができ選出をしなくても仕事をしてくれた。

ただ、ほとんどのパーティが対策をしているためそこまで選出ができなかった。

 

選出率4位

 

 

ボルトロス(霊獣) @格闘z

控えめ H108.C148.S252

 

10万ボルト 悪巧み 気合玉 めざ氷

 

謎の調整をしたボルトロス

自分でもなぜこの調整にしたのかは覚えていない

電気、地面無効枠+受けサイクルを悪巧み+zで強引に崩す要因

選出は余りできなかったが選出した試合は役割をしっかりと果たしてくれた。

 

選出率 5位

 

 

ボーマンダ@メガ石

慎重 S68 残りHD

 

地震 空元気 竜舞 羽休め

 

基本的にクチートが選出できないヒードランバシャーモ入りの構築に選出する。

役割対象のヒードランを倒すために地震は確定。 鬼火持ちのロトムバシャーモを起点にできるため恩返しではなく空元気で採用。

空元気はほとんど考慮されることがなくとても強かった。

 

選出率6位

 

 

[基本選出]

ポリゴン2+クチート+ミミッキュ

 

対受けループ

クチート+レボルト+キノガッサ

 

 

[最後に]

 ここまで読んで頂きありがとうございます!

S4では最終5位と言う自分でも納得いく結果を残すことができましたがs5では良い結果が出せなかったのでs6では2200目指して頑張りたいと思います。

 

 

Twitter→kaihi1029

質問などがあればここにお願いします